ASTERISK WORKS

3万円以下で自作するソーラー発電所

2018年11月12日
 
77 views


前回の記事で、容量540Whのポータブル電源を2万円以内で自作しました。

 

キャンプ時や計画停電時等の一時的な電源としては十分な容量なのですが、災害による長期停電時には1晩程で枯渇してしまうことが予想されます。

 

そこで、今回は格安のソーラーパネルを入手して停電時の充電手段を確保したいと思います。

 

 

続きを読む ≫



2万円以下で自作する500Wh級ポータブル非常電源

2018年11月7日
 
49 views


今年は台風に地震と長期停電の発生した地域が多かったので、非常用蓄電池の必要性を痛感した方も多いのではないでしょうか?

 

キャンプブームもあってか、amazonや楽天を見ると非常に高性能なポータブル電源が沢山出回るようになりました。

 

 

 

  • 400〜600Wh級の大容量リチウムイオンバッテリー
  • 300W級純正弦波インバーター
  • MPPT方式のソーラーチャージコントローラー

 

といった、従来バラで揃えたら十何万円かかる内容の高性能機材たちが、統合されてワンパッケージで4〜6万円で買えるなんて良い時代になったもんです。

 

しかし今後来るか来ないかわからない災害の備えに4〜6万円なんてかけてられない!という方もおられると思いますし、ここまで過剰に高性能である必要もないと感じる方もおられると思います。

 

そこで、汎用品を使ってなるべく安価に、性能面は多少妥協しつつほぼ同様の機能を実現した非常電源を作ってみたいと思います。

 

 

続きを読む ≫



冬季うつ対策品自作への道 その2

2016年2月22日
 
2154 views


無知故に、豆電球感覚でLEDをバッテリーに直結してカミさんの耳を燃やすトコロだった前回。あれから反省してちょっと勉強しました。

どうやらLEDは、製品ごとに流せる電流の値が細かく定められているようで、データシートという取説みたいなものを確認しなければいけないようです。知らんかったなー。(´・ω・`)

そんな訳で、決まった電流だけを流せる「定電流ダイオード」というパーツと、2種類のLEDとを取り寄せてみました。

 

続きを読む ≫



カテゴリー:ガジェット製作
タグ   :

冬季うつ対策品自作への道 その1

2016年2月11日
 
3010 views


 

近頃ウチのカミさんが毎朝電気スタンドに顔をくっつけてるので不思議に思ってたら「高照度光療法」なるものがあるそうです。

 

なんでも日照不足による不眠やうつ症状その他冬季体調不良を、朝に人口の光を浴びることで改善しようという療法みたいです。

 

んで、そのための製品がいろいろ発売されてはいるのですが、これがまたびっくりするほど高額!

続きを読む ≫



カテゴリー:ガジェット製作
タグ   :