ASTERISK WORKS

IKEAのMOPPEをアンティークミニチェストにリメイク

2018年9月28日
 
284 views



薬箪笥とか図書カード保管庫みたいなアンティーク小引き出しが欲しいのですが、ウン万円もしてなかなか買えません。

 

そこで、IKEAで1,999円で買えるミニチェスト「MOPPE」をリメイクしてみることにしました。

 

 

素の「MOPPE」

 

 

バーチ材合板で作られたMOPPEは、買った人が好きに色塗って使ってね!という仕様になってて、その分安価です。水性塗料でマットなブルーグレーに塗って北欧風にするも良し、ライムグリーンのクラック塗料を塗ってフレンチアンティーク風にするも良し。

 

でも今回は明治大正の薬箪笥っぽいミニドロワーが作りたかったので、家にたまたま在庫してるBRIWAXのジャコビアンで塗ってみます。

 

 

塗ってみた

 

 

…うーん、なんか物足りない。

 

 

セリアの取っ手をつけてみる

 

 

黒か古銅色か迷って古銅色の取っ手を付けたのですが、やっぱり黒が良かったと思い直してマットブラックに塗りました。

 

引き出しを裏返して取っ手を付けたら出来上がり!

 

トータル2,647円でアンティークミニチェストをでっち上げることができました!

 

 

 

広告                   


カテゴリー:インテリア
タグ   :,