ASTERISK WORKS

不動iPhone5s修理

2016年2月25日
 
804 views

先日水没修理をしたカミさんのiPhone5sが、今度は全く電源が入らなくなってしまいました。一晩充電器に繋いでも、電源&ホームボタンの同時長押しリセットをしても、ウンともスンとも言いません。前回修理時の見落としの可能性が脳裏をよぎりますが、記事にしようと写真に残した作業記録を確認すると、対応に問題は無さそうです。

話を聞けば、機種変後電池切れのまま1ヶ月くらい放置してたとのこと。リチウムイオンバッテリーは過放電(空っぽになりすぎ)すると著しく劣化すると言われています。バッテリーに内蔵された保護回路が働いて使用不可モードになってるのかも知れません。

幸い自分も同じ機種を持っていたので、原因切り分けのためにバッテリーを取り替えっこしてお互いが起動するかを確認してみることにします。交換の結果自分のiPhoneが起動せず、カミさんのiPhoneが起動すれば原因は間違いなくバッテリーということになります。

 

tumblr_inline_o2z6ppKXi41r53rlt_540

バッテリーコネクターを外すまでの手順は水没修理の時と同じですが、今回は2台分同じ作業が要ります。Dock両脇の5つ星型専用ネジを外して・・

 

 

tumblr_inline_o2z9poiKKp1r53rlt_540

吸盤で液晶パネルを引っ張り、開いた隙間からプラスチックヘラでこじ開け・・

 

 

tumblr_inline_o2z9siFlDP1r53rlt_540

Touch IDユニットを繋ぐケーブルの留め金をめくって外し・・

 

tumblr_inline_o2z9ukSFge1r53rlt_540

バッテリーコネクターのカバーを固定しているプラスネジを外し・・

 

tumblr_inline_o2z9w1DeEd1r53rlt_540

プラスチックヘラでバッテリーコネクターをめくって外します。

まぁここまでは過去に何度か書いたのでお馴染みなのですが、問題はココからなのです・・・。

 

 

tumblr_inline_o2zb4dCTVi1r53rlt_540

ここからは初挑戦で写真を撮り忘れたので、iFixitから転載。

バッテリーの下側、ヘッドホンジャックとのスキマに黒いプルタブが山折りになって折り込んであります。これをプラスチックのピックか爪楊枝を使って引っ張り出します。

 

tumblr_inline_o2zbd6vZ8I1r53rlt_540

折り込んであるプルタブを全部出したらちょっとだけ引っ張ります。そうすると、バッテリーの裏から湯葉みたいなモノがビローンと伸びてきます。これがバッテリーと本体を接着している特殊素材の両面テープです。

 

tumblr_inline_o2zbh3A2qj1r53rlt_540

両面テープは2本あるのですが、先ほど引っ張りだした黒いプルタブでつながっているのでハサミで真ん中を切り離します。

 

tumblr_inline_o2zblyXiN91r53rlt_540

切ったプルタブの片方を、ねじらないようにまっすぐ斜め45度にゆっくり引っ張ります。湯葉みたいな両面テープが伸びて、ビィーっと言う独特の音を出しながら風船のゴムのような感触に変化します。途中でちぎれてしまうと後々非常に面倒なことになるので、ちぎれないように慎重に最後まで引っ張り出します。

 

 

tumblr_inline_o2zbw62yBi1r53rlt_540

片方の両面テープが取れたら、同じ要領でもう一本の両面テープも引っ張って取ります。

 

 

tumblr_inline_o2zbyacgOA1r53rlt_540

慎重に作業していても両面テープが途中でちぎれてしまうこともあります。私も途中で1本切れてしまいました。

そんな場合は慌てず、iPhone本体の裏側のアルミボディをドライヤーで熱して両面テープの粘着力を弱めます。その後適当なカードで本体左側をこじってバッテリーを剥がします。右側をこじるとロジックボードが破損しますので注意!

また、バッテリーを無理に引っ張ると簡単に曲がってしまいますのでこちらも注意!

これが一番面倒くさかった。。

 

 

tumblr_inline_o2zcgxAajv1r53rlt_540

接続端子と両面テープさえ取れればバッテリーは取り外せます。

私のiPhoneのバッテリーを移植したところ、カミさんのiPhoneが無事起動しました。一方カミさんのバッテリーを繋いだ私のiPhoneは起動しません。この時点でカミさんiPhone故障の原因がバッテリー死亡だったということが特定されました。amazonで¥1,350-で売ってたので早速取り寄せます。

 

 

tumblr_inline_o2zcrgpnon1r53rlt_540

3日後、amazonに出品していたYSHIN SHOPからバッテリーが送られてきました。なんとオマケで修理に必要な工具一式と、苦労して剥がした特殊両面テープのスペアがついてきました。¥1,350-でこの内容はすごい!

 

 

tumblr_inline_o2zcxir70z1r53rlt_540

日本の有名工具メーカーgootのパッケージに似せてますが、よく見ると「gooi」。。メイソウ優品とかでお馴染みの明朝体とゴシック体の入り混じった怪しい日本語表記が、いかにもなニセモノ感を醸し出しています。

まぁでも実用には支障ないのでOKです。問題はバッテリーです。

 

 

tumblr_inline_o2zgz3lXpW1r53rlt_540

YISHIN SHOPのamazon評価には「中古品が送られてきた!」という記述が散見されますが、両面テープ跡のない綺麗なものが送られてきました。

また真偽は定かではありませんが「ニセモノには適当なQRコードが印字されていてシリアルNo.と合致しない」との噂。QRアプリで確認したところ、その点も問題なし。

まぁ正規品のシリアル一覧が公表されてる訳でもないので、ここはこれ以上確認のしようがないですね。

 

 

tumblr_inline_o2zh7mAVKB1r53rlt_540

とりあえず取り付けてみましょう。

オマケでついてきた特殊両面テープの赤い方のフィルムを剥がします。

 

 

tumblr_inline_o2zhchsdtq1r53rlt_540

バッテリーのヘリからプルタブが出るように位置を合わせて両面テープを接着。

 

 

tumblr_inline_o2zhg6GO361r53rlt_540

青いフィルムを剥がして・・・

 

 

tumblr_inline_o2zhgydmsn1r53rlt_540

バッテリーコネクタの位置が合うように慎重に本体に貼り付けます。再度剥がすのスゲー面倒くさいですからね。。

 

 

tumblr_inline_o2zhjzBSg91r53rlt_540

あとは組み上げて、電源が入ることを確認して出来上がり!

数日間様子を見ていますが、今のところ問題なさそうです。

 

 

関連記事:

 

水没iPhone5s修理

 

水没iPhone6修理

広告                   
カテゴリー:iPhone5s, ガジェット修理
タグ   :,