ASTERISK WORKS

外付けHDDデータリカバリー

2014年3月8日
 
476 views

 

 

最近は壊れたPCからのデータ救出依頼が増えてきています。

 

HDDが既に物理破損していてカッコンカッコン音がしていたら救出を諦めて頂くのですが、幸い無事HDDは生きていてスムーズにデータ回収できる場合が多いです。HDDの寿命も伸びているのかもしれませんね。

 

そんな中久しぶりに、物理的には無傷でデータのみ破損したHDDの復旧の依頼が舞い込んできました。

 

tumblr_inline_n24jkca2nQ1r53rlt

【患者】B社2005年製外付けHDD
【症状】PCにUSB接続してもドライブ
として認識されずアクセス不可

 

 

1.動作音チェック

→スピンアップ・シーク音問題なし。

 

 

 

2.PC接続テスト

→「フォーマットしてください」表示が出て認識されず。

 

3.殻割って内蔵HDD取り出し

tumblr_inline_n24kqqPq3u1r53rlt

SAMSUNGの400GのIDE3.5インチ。

 

 

 

4.IDE→USBアダプタ経由でPC接続

 

 

 

5.TestDiskのwindows版を用意。

DL元→http://www.cgsecurity.org/wiki/TestDisk_Download
zipファイルを解凍したら「testdisk_win.exe」を起動。
tumblr_inline_n24l6uZuU31r53rlt

 

 

 

 

6.ログファイル作成するか訊いてくる

→Createを選択してenter。
tumblr_inline_n24lbgZmpM1r53rlt

 

 

 

 

7.対象ディスクを選択

→容量とかで確認して選択

tumblr_inline_n24ldrUJeZ1r53rlt

 

 

 

8.パーティションのタイプ選択

→Intel一択!

tumblr_inline_n24lga5lan1r53rlt

 

 

 

 

9.処理を選択

これがTestDiskのメインメニュー。まずは状態を解析するのでAnalyse。

tumblr_inline_n24lkjsZ831r53rlt

 

 

 

 

10.状況確認

No Partytionとか言われてます。パーティション消えちゃってます。

ここで諦めずQuickSerch!

tumblr_inline_n24lpixZp11r53rlt

 

 

 

 

 

11.DeeperSearch開始!

自動でパーティションの痕跡を探してくれます。

でも多分朝までかかるので続きはまた明日〜。

tumblr_inline_n26bbb4JfS1r53rlt

 

 

 

 

12.パーティション回復

数時間後、無事にパーティションの痕跡が発見されました!

幸いシングルパーティションで情報の不整合もなさそうですが、ファイル復元可能か「P」を押してファイル名を確認してみます。tumblr_inline_n26a4iVfxh1r53rlt

 

 

 

 

13.ファイル名表示確認

無事にファイル認識されているようです。

「Q」キーで元の画面に戻ったあとにEnterで書き込み画面に移動します。

tumblr_inline_n26adowF0u1r53rlt

 

 

14.パーティション情報書き込み

「Write」を選択してEnter。再確認画面が出るので「Y」キーを押します。

tumblr_inline_n26aidgwwY1r53rlt

 

 

 

15.ブートセクタの回復

ブートセクタの整合性に問題があるようで、確認画面になりました。
オリジナルブートセクタがBad。バックアップの方はOKとのこと。
なのでバックアップの内容でオリジナルを上書きします。
「Backup BS」を選択してEnter。確認画面が出るので「Y」。
tumblr_inline_n26arqds0m1r53rlt

 

16.修復完了!

オリジナルのブートセクタもOKになりました。「Quit」を選択します。

tumblr_inline_n26aylPDXU1r53rlt

 

 

 

 

17.再起動して再マウント!

再起動を促す画面が出るので終了後マシンを再起動しましょう。

tumblr_inline_n26b165Tjt1r53rlt

 

再起動後、外付けHDDをUSB接続すると無事にドライブ認識されました。
中のファイルもバッチリ!

古いHDDなので念のためデータは新しいHDDへお引っ越しですねー。

2晩がかりの作業でございました。

広告                   
カテゴリー:ガジェット修理
タグ   :