ASTERISK WORKS

Macbook Pro 13inch Mid2012 (MD101J/A)のHDD換装 その3

2015年8月3日
 
1593 views

 

Macbook ProのHDD換装のつづきです。前回新品のHDDにオンラインリカバリーを実施したところ、OSが購入時のOSX10.7 Lionまで巻き戻ってしまいました。持ち主に確認したところOSX10.10 Yosemiteにしたいとの事なので、クリーンインストールを実施することにします。

 

 

tumblr_inline_nshfmsNngm1r53rlt_540

 

自分のmacでAppStoreを立ち上げて「Yosemite」を検索し「ダウンロード」をクリックすると「すでにインストールされています」と警告が出ます。気にせず「続ける」をクリック。

 

 

 

tumblr_inline_nshg23XSrw1r53rlt_540

 

「ダウンロード中」のまま進捗バーもなにも出ませんが3時間位放置しときます。

 

 

 

tumblr_inline_nshg2vFeZ01r53rlt_540

 

ダウンロードが終わると、こんな画面が出ますが閉じます。 閉じるボタンがグレーアウトして押せないのですが、メニューから終了させます。間違っても「続ける」は押さないように!

 

 

 

tumblr_inline_nshg3eZk6B1r53rlt_540

 

アプリケーションフォルダに、Yosemiteのインストーラーアプリが入っていることを確認します。

 

次にインストールメディアを用意します。 8GB以上のUSBフラッシュメモリか、SDカードを用意します。 インストールに時間がかかるのでUSB3.0対応の高速メモリがオススメ。

 

 

 

tumblr_inline_nshgakRK4w1r53rlt_540

 

まずはディスクユーティリティを立ち上げ、インストールメディアをフォーマットしますが、ちょっと特殊なフォーマットにします。

 

接続したメディアを左画面で選択し、右上の「パーティション」を選択します。レイアウトは「1 パーティション」、名前は「Yosemite」と入力、フォーマットは「Mac OS拡張(ジャーナリング)」を選択して、下の「オプション」をクリックします。

 

 

 

tumblr_inline_nshgbu3NeG1r53rlt_540

 

パーティション方式を訊かれるので「GUIDパーティションテーブル」を選択して「OK」を押し、「適用」を押します。macはこの方式にしないと起動ディスクにできないみたいです。

 

 

 

tumblr_inline_nshgdnPdPQ1r53rlt_540

 

パーティション」を押してフォーマット実行。

 

 

 

tumblr_inline_nshgejUUua1r53rlt_540

 

インストールメディアのフォーマットが完了しました。

次に、ターミナルを立ち上げてインストーラーをコピーします。

上記のコマンドを実行します。

パスワードを訊かれるので、現在自分のmacに設定しているユーザーパスワードを打ってEnterを押します。

 

 

 

tumblr_inline_nshgf4oNU21r53rlt_540

 

暫く待って「Done.」が出たらインストールメディアの作成完了です!

早速出来上がったUSBメモリを、クリーンインストールを実施するPCへ挿して、Optionキーを押しながら起動します。

 

 

 

tumblr_inline_nshk37EbH61r53rlt_540

 

起動ディスク選択画面になるので「Install OS X Yosemite」を選択してEnter。

 

 

 

tumblr_inline_nshpg6qb3R1r53rlt_540

 

ありゃ?言語選択画面をすっ飛ばして、英語のユーティリティが立ち上がってきました。

 

 

 

tumblr_inline_nshpje6dIe1r53rlt_540

 

言語メニューを探してみたら、こんなトコロにありました。

「File」→「Change Language…」をクリックすると。。。

 

 

 

 

tumblr_inline_nshpnqDM1F1r53rlt_540

 

おなじみのようこそ画面になりました。
日本語を選択。

 

 

 

tumblr_inline_nshpya7kGG1r53rlt_540

 

おぉ、無事に日本語メニューになりました。

 

でもまだ、ここでインストールに進んではいけません
オンラインリカバリー時にOSX 10.7 Lionが入ってしまっていますので一旦HDDをフォーマットします。手順は前回の記事で書いたのででここでは割愛。

 

フォーマットが終わってこの画面に戻ってきたら、今度こそ「OS X をインストール」に進みます。

 

 

 

tumblr_inline_nshqlc7BK11r53rlt_540

 

「続ける」→使用許諾契約書に「同意する」をクリックして・・・

 

 

 

tumblr_inline_nshqnpNB5P1r53rlt_540

 

HDD選択画面で、先ほどフォーマットしたHDDを選択します。

この画面で復旧パーティションが表示された場合は旧OSがインストールされたままなので、戻ってフォーマットしましょう。

 

 

 

tumblr_inline_nshqs0efgI1r53rlt_540

 

インストールの準備が始まりました。

自動で再起動したあと、インストールが始まります。

 

 

 

tumblr_inline_nshqvrbt6A1r53rlt_540

 

インストールが始まりました。

17分と出てますが20分以上かかったかも。

でもこれがOSX 10.7 Lionが入ったままのHDDに上書きインストールだと、表示が「残り27分」と表示され、実際は3時間以上かかってしまいます。いろんなファイルの退避処理に時間がかかる模様。

一旦フォーマットしたHDDへのクリーンインストールならサクッ終わります。

 

 

 

tumblr_inline_nshr85hD3K1r53rlt_540

 

再起動後にリンゴマークと進捗バーが伸びて・・・

 

 

 

tumblr_inline_nshrbyR99F1r53rlt_540

 

各種初期設定をすれば・・・

 

 

 

tumblr_inline_nshrf7b7GQ1r53rlt_540

 

 

 

おなじみヨセミテ国定公園ハーフドーム壁紙が表示されました!

めでたくOSX 10.10 Yosemiteのクリーンインストール完了です!

 

関連記事:

■ Macbook Pro 13inch Mid2012 (MD101J/A)のHDD換装 その1

■ Macbook Pro 13inch Mid2012 (MD101J/A)のHDD換装 その2

広告                   
カテゴリー:mac, PC修理
タグ   :,